×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローン控除ガイドT



友人から住宅を購入し住宅ローンを引き継いだ場合は?

友人から住宅を購入したのですが、このとき友人が有する独立行政法人都市再生機構の住宅についての賦払債務を引き継ぎました。
この引き継いだ債務は住宅ローン控除の対象になるのでしょうか?


解説

住宅を取得するときに、その住宅の所有者から債務を引き継いだとしても、その債務は住宅ローン控除の対象にはなりません。

しかしながら、次の債務で、承継後の債務の賦払期間が10年以上の割賦払いによって支払うことになっているものについては、住宅ローン控除の対象になります。

■独立行政法人都市再生機構、地方住宅供給公社または日本勤労者住宅協会を当事者とする中古住宅の購入またはその住宅と一括して購入したその住宅の敷地の対価に係る債務の承継に関する契約に基づく債務

■厚生年金保険または国民年金の被保険者等に住宅を分譲する一定の法人等を当事者とする中古住宅の購入またはその住宅と一括して購入したその住宅の敷地に係る債務の承継に関する契約に基づく債務※

※年金資金運用基金からの分譲貸付けの資金に係る部分のみです。

質問の場合はどうなりますか?

ご質問の場合は、独立行政法人都市再生機構の債務を承継したということですので、承継後の債務の賦払期間が10年以上の割賦払いによって支払うことになっていれば、住宅ローン控除が受けられます。


土地の購入と住宅の新築をした場合は?
住宅ローンの借換えをしたら借換え前の残高よりも増えてしまったのですが…
住宅融資の債権が譲渡されてしまったら…
返済が遅れた場合や繰上返済した場合の年末残高は?
父親の土地に住宅を新築した場合は?
定期借地権付建物の底地を5年後に買い取った場合は?
友人から住宅を購入し住宅ローンを引き継いだ場合は?
父から借りた借入金を銀行の借入金で返済した場合は?
敷地の購入、住宅の新築についての借入金の借換えをしたのですが…
夫婦で共有の住宅を新築したのですが…
コンプライアンス
免責手続
審査・面接
訪問販売・規制
返済途中での返済方法の変更
ネットバンクの住宅融資の内容
住宅ローン控除の住宅の条件
返済額軽減型はメリット
物件概要は重要
民間融資のタイプ
不動産取得税の軽減措置
賃貸と持家の質
購入物件と資金計画
中古住宅の広告

Copyright (C) 2011 住宅ローン控除ガイドT All Rights Reserved