×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローン控除ガイドT



床面積はどのように判定するのですか?

住宅ローン控除を受けるためには、住宅の床面積が50u以上でなければならないと聞いたのですが、これはどのように判定するのですか?


解説

住宅ローン控除を受けるための住宅の床面積の判定は、一棟の住宅と一棟の住宅を区分して所有する場合とでは異なります。

具体的には次のように決められています。

T一棟の住宅の場合はその床面積が50u以上であること

U一棟の住宅であっても、その構造上区分された数個の部分を独立して住居その他の用途に使用できるもので、その各部分を区分所有する場合には、その区分所有する部分の床面積が50u以上であること

なので、床面積が上記の要件に該当しなくてはならないのですが、具体的な判定は以下のようになります。

まず、Tの場合は各階ごとに登記簿上表示される床面積(壁その他の区画の中心線で囲まれた部分の水平投影面積)によって判定することになっています。

また、Uの場合には階段や廊下などの共用部分以外の専用部分の登記簿上表示される床面積(壁その他の区画の中心線で囲まれた部分の水平投影面積)によって判定することになっています。


床面積はどのように判定するのですか?
合計所得金額が3,000万円を超えるかどうかはどのように判定するのですか?
増改築等の費用が100万円を超えるかどうかの判定は?
住宅ローン控除の対象になる増改築等のうち、修繕・模様替えの工事とは?
住宅ローン控除の対象になる大規模修繕・模様替えとは?
共有住宅や店舗併用住宅の床面積はどのように判定するのですか?
父の住宅に増改築した場合
住宅ローン控除の対象になる設備の取替えや取付け工事とは?
マンションのリフォームも対象になるのですか?
住宅ローン控除の対象になる増改築等とは?
頭金を上手く貯めるには?
住宅の取得にかかる頭金以外の諸費用は?
変動金利の特徴は?
住宅ローンの繰上返済とは?
収入合算にするか別々のローンにするか?
住宅ローンの申込の際に必要な書類は?
住宅ローンの金利はいつの時点のもの?
フラット35(買取型)とは?
申込は外国人でもできる?
個人信用調査とは?
無人契約機(自動契約機)・個人情報保護
毎月一定日・返・得
信用情報機関
本人以外の家族・契約意思確認

Copyright (C) 2011 住宅ローン控除ガイドT All Rights Reserved