×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローン控除ガイドT



特定目的信託の対象資産は?

特定目的信託の対象資産は?

信託できる資産の対象は、信託業法第4条の適用を受けず、組合契約に係る出資持分などを除いた広範囲のもの※を対象資産とすることが可能となっています。

※例えば、映画の興行権や、音楽の著作権などです。

特定目的信託を受託する銀行とは?

特定目的信託を受託しようとする信託銀行は、あらかじめ内閣総理大臣※に届出なければなりません。

※金融庁に委託しています。

関連トピック
特定約束手形とは?

特定約束手形というのは、特定目的会社が発行する約束手形のことをいいます。

特定約束手形の発行は?

特定約束手形の発行の際には、次のすべての要件を満たさなければなりません。

■不動産等の特定資産を取得するために必要な資金を調達するものであること

■資産の流動化に関する基本的な計画(資産流動化計画)で、発行の限度額が定められていること

■投資家の保護のための要件※を備えていること

※発行を予定する特定約束手形について、指定格付期間から金融庁長官の指定する格付を取得するなどです。


特定目的信託とは?
特定約束手形とは?
匿名組合とは?
土壌汚染状況調査とは?
土地家屋調査士とは?
特定目的信託の対象資産は?
特定用途制限地域とは?
匿名組合出資持分とは?
土壌汚染対策法とは?
土地基本法とは?
農地等の権利移動の制限
配達証明で宛先が留守
バリアフリー
ひび割れ
復代理人の責任
媒介
パテだれ
PFI
表示登記
普通借地権
ジャパンプレミアム
商行為
少額訴訟
クレジットカード

Copyright (C) 2011 住宅ローン控除ガイドT All Rights Reserved