×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローン控除ガイドT



団地管理組合とは?

団地管理組合とは?

数棟のマンションが集まっている団地で、その団地内の土地や付属設備(これらに関する権利を含みます)が、それらの建物の所有者の共有に属する場合には、それらの所有者は、全員でその団地内の土地、付属設備、専有部分のある建物の、管理を行うための団体を構成することができます。

管理組合の組織の方法は?

管理組合を一棟ごとで組織するのか、団地全体として組織するのかについては、そのマンションの特色に合った方法で行うのがよいと思われます。

ただし、その選択の際には、次のようなことを十分に検討して決定したいところです。

■費用負担
■管理責任
■棟ごとの均質性
■団地共用部分の比重...など

関連トピック
担保掛目とは?

金融機関は、住宅ローン等の融資額を決定する1つの要素として、借入人が担保として差し入れる不動産の担保権実行時の処分値を想定するために、金融機関や保証機関が評価した価格や取得価格に一定比率を掛けて、不動産の担保査定価格を算出しています。

担保掛目というのは、この一定比率のことをいいます。

担保掛目はどのくらいの割合なのですか?

担保掛目は、住宅ローンの種類や保証機関利用の有無によって70%程度に定められています。

なお、住宅ローンの担保掛目は、本人が居住する住宅を担保に差し入れることなどから、一般の貸し出しよりも優遇されています。


宅地建物取引主任者に対する監督処分
建物面積とは?
短期賃貸借の効力は?
担保掛目とは?
地役権とは?
宅地建物取引主任者に対する指示処分
短期賃貸借とは?
団地管理組合とは?
地域整備方針とは?
土地の賃借人の地役権設定は?
テリトリー制
登記の申請
道路法
特定社債管理会社
土地区画整理法
転貸借
投資信託の情報開示規制
ドーマー窓
特定投資信託
特別目的会社を活用した不動産の流動化
破産後ヤミ金融から勧誘
自己破産
借金の時効
特定継続的役務提供

Copyright (C) 2011 住宅ローン控除ガイドT All Rights Reserved