×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

住宅ローン控除ガイドT



不動産業総合調査とは?

不動産業総合調査とは?

不動産業総合調査というのは、国土交通省(総合改策局不動産業課)が、毎年1回実施する調査のことです。

この不動産業総合調査の目的は、次のようなことを把握することにより、業者の指導育成等に関する施策を策定するための基礎資料を得ることにあります。

■不動産業者の業態別の経営内容
■業務実績
■住宅宅地の供給に関する実態

関連トピック
不動産業総合調査の対象は?

不動産業に関する調査対象としては、宅建業法の免許(国土交通大臣)を受けているすべての事業者になります。

不動産業総合調査の調査事項は?

不動産業総合調査の調査事項は、次のようなものです。

■毎年度の企業の概要
■営業の実績...など

不動産業の業況調査とは?

不動産業の業況については、次のような調査が行われています。

■(財)土地総合研究所 ⇒ 不動産業業況調査
■全宅連 ⇒ 中小不動産業経営動向調査


物権的請求権(物上請求権)とは?
物納とは?
不動産学界とは?
不動産鑑定士(補)とは?
不動産業総合調査とは?
物上代位とは?
物納できる財産とは?
不動産学界への期待とは?
不動産業者の教育研修とは?
不動産業総合調査の対象は?
ホームビルダー
密集市街地における防災街区の整備
明認方法
みなし譲渡
モデルハウス、モデルルーム
補助人の取消権・代理権
保証保険の提携型・非提携型
マンション建替組合
名義貸しの禁止
免許の条件
証券業の免許
信用管理
消費税
信用調査情報

Copyright (C) 2011 住宅ローン控除ガイドT All Rights Reserved